トップページ > おすすめコース

おすすめコース

山の辺ウィークコース【約8.5km】

JR柳本駅から天理市トレイルセンターまでの約8.5キロの周遊コース。山の辺の道本道からも少し離れたところも通るなど、バリエーションに富んでいる。舗装路も多いが、古い町並みや近くの三輪山や、龍王山、遠くの二上山、金剛葛城の美しい山々の眺望などが楽しめるコース。

 

↓

箸墓古墳

3世紀中頃~後半の造営。全長約280メートルの前方後円墳。内部構造や副葬品は不明。日本列島最初期の大王墓であり、卑弥呼の墓ともいわれる。ホケノ山古墳などが集まる纒向遺跡の一角にある。纒向遺跡は古墳時代初めに繁栄した巨大集落とされる。

→スポット詳細

↓

桧原神社

三輪山の麓にあり、元伊勢とも呼ばれます。三輪山を御神体としているので社殿はなく、瑞垣の中 に珍しい三ツ鳥居(三輪鳥居)がポツンと建っています。  西側には柿畑や桃畑が広がり、鳥居の間から望む二上山への落日は絶景です。

→スポット詳細

↓

景行天皇陵(渋谷向山古墳)

字の名を取って渋谷向山古墳とも呼びます。日本武尊(やまとたけるのみこと)の父と伝えられる第12代景行天皇の陵墓とされています。4世紀後半の前方後円墳で、全長は300m、4世紀の古墳としてはわが国で最大の規模を誇ります。

→スポット詳細

↓

崇神天皇陵(行燈山古墳)

大和朝廷の創始者とされる第10代崇神天皇の陵墓とされています。字の名を取って、行燈山古墳とも言います。全長は242mの前方後円墳で周濠が巡り、大和平野が一望できる場所に立地しています。築造時期は4世紀後半の始め頃です。

→スポット詳細

↓

天理市トレイルセンター

山の辺の道沿いにある情報提供・休憩機能を備えた施設です。「地元の食材を使った食事」や、「県内の特産品」の購入ができます。 また、観光コンシェルジュが常駐しているので、山の辺の道周辺のトレッキングや、サイクリングを組み合わせた周遊観光、龍王山登山口として軽登山など、様々な観光情報を収集するのにおすすめです。 無料で水や温かいお茶をお飲みいただける給茶機もあります。 【年末年始の休み】平成29年12月28日~平成30年1月1日

→スポット詳細

観光スポットクイック検索

  • カテゴリ:
  • エリア:
  • キーワード:

天理市の場所

天理のお天気

乗り換え情報

観光ガイドブック

天理市観光物産センター

天理市トレイルセンター

天理市観光協会ウェブサイト

みんたび天理市

天理市

ネット予約で気軽に参加できる!天理市観光ウォーキングイベント