トップページ > 天理市イベント情報

天理市イベント情報

「社寺の伝統行事」から「街おこしイベント」まで。天理市で行われている観光できる催しを紹介します。訪れるエリアから、旅行の日付から、興味のジャンルから。スタイルにあわせて検索してね。お目当てのイベントを見つけたら、忘れないように「このページをスマートフォンへ送る」で自分のスマホへ送信!

▼日付で探す


曜日

▼ジャンルで探す

カテゴリ:


フリーワード:

1 1件~3件(全3件)

2017/11/19(日)

Field trip in Tenri ー日本最古の道、「山の辺の道」を歩こう

→詳細・お申込みはこちらより

奈良県天理市×grafのブランディングプロジェクト「めぐみめぐるてんり」。健やかで美しい「めぐみ」のあふれる天理をいっしょに歩いてみませんか。天理市ブランディングプロデューサーの服部滋樹(graf代表)がご案内します。 奈良盆地の東に連なる美しい青垣。その山裾に沿い、三輪山の麓から石上布留を通り奈良へと通じる日本最古の道「山の辺の道」を歩きます。紅葉の残る山々と深い歴史に触れながら、古代のロマンを体感し、想像力の溢れる一日を過ごしましょう。 詳細は、リンク先(http://www.graf-d3.com/news/field-trip-in-tenri2/)まで。

2017/11/22(水)

「いい夫婦の日」Anniversaryウォーク-今日の日を特別に-

→詳細・お申込みはこちらより

11月22日を「いい夫婦の日」とゴロ合わせし、普段言えない感謝の気持ちや想いを、この日、パートナーに伝えてみませんか? スタッフが代読します。(匿名OKです) パートナーとお2人で、JR長柄駅orJR三輪駅から出発し、山の辺の道沿いにある天理市トレイルセンターまでウォーク後、参加者の皆さんで、「洋食Katsui 山の辺の道」で、素敵なランチタイムをお楽しみください。 今回で5回目を迎え、「今日の日を特別に」を合言葉に、内容も一新いたしましたので、爽やかな秋晴れのもと、自然の風景といつもとは違う「ゆったり」とした『山の辺時間』をお過ごしください。 【コース共通】 日  程/平成29年11月22日(水) 参 加 費/6,000円(2人) 定  員/各コース7組(抽選)      ※抽選結果は後日連絡 受  付/9時30分~ 出  発/10時~ ラ ン チ/天理市トレイルセンター 解  散/15時ごろ 最 寄 駅/JR柳本駅(万葉まほろば線) 【天理コース】約5km 集合場所/JR長柄駅(万葉まほろば線) 【桜井コース】約6km 集合場所/JR三輪駅(万葉まほろば線) 〔お申込み・お問合せ先〕 各コースの観光協会へ(チラシ参照) ※詳細は、チラシをご覧ください。 http://kanko-tenri.jp/event/20171122.html

  • [予約受付]天理市観光協会(天理市産業振興課内) 0743-63-1001(内284)
  • [定員]各コース 各7組14名(抽選) ※抽選結果は、10月下旬ころ、ご連絡させていただきます。
  • [参加費]お2人 6,000円 ※当日受付にて
  • [リンク]http://kanko-tenri.jp/

2017/11/25(土)

ノルディックウォーキングdeピクニック ~れきし めぐる てんり~

→詳細・お申込みはこちらより

≪ポイント その1≫ この時期しか聞けない!長岳寺での地獄絵図の説法。 大好評のご住職による「ずっこけ説法」で、大地獄絵に秘められた歴史をひもときます。 ≪ポイント その2≫ なるほど楽しい!地元の観光ボランティアガイドによる定点案内で、 天理市の歴史を感じられます。 ≪ポイント その3≫ 絶景の眺望を見ながら、おいしいお弁当。 ≪ポイント その4≫ ノルディックポールの使い方の事前レクチャーがあるから、初心者の方も、小学生にも、安心。 [ 集合場所 ] 天理駅前広場コフフン(9時30分~9時45分) ★中止の場合は、イベント当日の朝7時以降に、下記のお問い合わせの電話番号にお電話ください。 [ 解散場所 ] JR柳本駅(15時30分頃) ★黒塚古墳でいったん解散をしますが、JR柳本駅までスタッフがご案内します。 [ コース ] 天理駅前広場コフフン → 石上神宮 → 天理観光農園わわ → 山の辺の道 → 天理市トレイルセンター〈ランチ〉 → 長岳寺 → 崇神天皇陵 → 黒塚古墳 → JR柳本駅 (約8キロメートル) [ 持ち物 ] 飲み物、タオル、雨具

1 1件~3件(全3件)

ネット予約で気軽に参加できる!天理市観光ウォーキングイベント